2006年10月27日

WEBブラウザー Portable FireFox

パソコンのソフトの中で必須のソフトといえば、先回ご紹介したオフィスソフトとWEBブラウザー、メールソフトではないでしょうか。

Firefox.JPGU3 USBメモリー規格では、WEBブラウザー、メールソフトも無料で提供されています。今回は、その中の「Portable FireFox」WEBブラウザーソフトをご紹介します。

「FireFox」というと聞いたことがある人も多いと思いますが、インターネットエクスプローラのプログラムの微弱性が話題になったりして、「FireFox」は、安全性が高いなどと話題になったこともありますね。
※右キャプチャがPortable FireFox

実際、ブラウザーとしての使い勝手もIEとほとんど変わらないので、乗り換えても全然問題なく使えると思います。

centoral.jpgU3 USBにはポータブル版をインストールしますが、通常版も無料でダウンロードできるので、使い勝手を試してみてもいいかもしれません。


>>>Mozilla Japan and Mozilla Corporation

また、U3規格ソフトは「U3ソフトウェア セントラル」というサイトからダウンロードします。
※左キャプチャがU3ソフトウェア セントラル

>>>u3.com

ここには無料、有料のU3規格ソフトがアーカイブされており、U3 USBメモリーのランチパッドから直接アクセスできます。

◆人気ブログランキング 少しでも役に立ったら愛のご褒美1クリックお願い♪⇒

Portable OpenOffice.org-無料で使える多機能オフィスソフト

昨日ご紹介した「Portable OpenOffice.org」について、もう少し詳しく説明しますね。

代表的なものは「ライター(文書処理)」「カルク(表計算)」「インプレス(プレゼンテーション)」のオフィスソフトがあります。
それぞれがMSオフィスと互換性を持っているのが、とても心強いですね。

OpenOffice org U3a.jpg「ライター(文書処理)」-ワード
インターフェイスもワードに似ているので違和感無く使えます。
文書処理ソフトは、原稿などを持ち歩いて、急に出先で修正が必要な時にとても便利です。
出張中などでは、むしろこういった手軽な文書処理ソフトは重宝しそうです。

OpenOffice org U3b.JPG「カルク(表計算)」-エクセル
オープンオフィスの「カルク」で、編集したファイルをエクセルで読み込めるようにするには、ファイルメニューからエクセルの保存形式を選択します。
普通のPCソフト並に保存形式が選べます。

OpenOffice org U3c.jpg「インプレス(プレゼンテーション)」-パワーポイント
プレゼンテーションソフトがこれだけの機能を持ってポータブルになっているとは、驚きです。
通常使うソフトとして、もうUSBメモリー一本で間に合うことを実感させてくれます。

これらのオフィスソフトが無料でダウンロードできます。
オフィスソフトを普通に買ったら・・・40000円位しますよね?そう考えると、U3規格のオープンオフィスが無料というのは、かなり魅力に思います。

◆人気ブログランキング 少しでも役に立ったら愛のご褒美1クリックお願い♪⇒


2006年10月25日

え!無料?入っちゃうの?USBにオフィスソフトが丸ごと!

U3規格対応のソフトは、無料で提供されているものも多いんです。
みなさんも仕事で使う頻度が高いソフトは、ワード、エクセル、パワーポイントですよね?

ooof.jpgU3規格では「ポータブル・オフィス・ドット・オルグ」というソフトを無料でダウンロードできます。
このソフトは、MSオフィスのソフトを開いて、そのうえ編集まで、できるのです。
容量は、202MBとちょっと大きめなのですがUSBメモリーの中に入れることができます。

オープンオフィスは、6本のソフトで構成されているのですが、「ライター(文書作成)」が「ワード」、「カルク(表計算)」が「エクセル」、「インプレス(プレゼン)」が「パワーポイント」と互換性を持っているのです。

これだけのオフィスソフト機能がUSBメモリーの中に入ってしまうなんて驚きなんですけど、出先で一番使いそうなソフトなので、できれば1GBのUSBメモリーにして持ち歩けば、かなり使い道があるソフトだと思います。

また、通常は英語版を日本語化パッチを当てたりするのですが、U3規格ならダウンロードしたときから日本語化されているので、難しい作業などしなくてもいいから安心ですね。

◆人気ブログランキング 少しでも役に立ったら愛のご褒美1クリックお願い♪⇒

ラベル:U3 USB オフィス

サンディスクU3USBメモリを普段は使っていますよ。

SDCZ6-512-J65WT U3USBメモリCruzerMicro512MB「サンディスクU3USBメモリCruzerMicro512MB」を使っているのですが、USBメモリーの接続部分が本体に入るようになっているので、そこが気に入っています。

いつも持ち歩くものなので、グッズとして好きになることも重要ですからね。(笑)

バンドルされているのは。「乗換案内」と「Skype」等なので、ファイアーフォックス(WEBブラウザー)やサンダーバード(メールソフト)、オープンオフィス(オフィスソフト)などは、U3のサイトから入れないといけません。(でも、ものすごく簡単ですよ)

512MBなので、オープンオフィスを入れるとUSBメモリーの半分くらい容量をとってしまうので、ワープロソフトだけにしようかと考え中です。

でも、WEBのお気に入りやメールの履歴、アカウント、アドレスなど、本当に親指サイズで持ち歩けるのだから、とっても満足しています。

欲を言えば・・・1Gのものを用意したほうが良かったかな、と思いますけど、512MBのUSBメモリーって、今ものすごく安いんですよね。
U3対応のものもかなりお買い得なので、買うのであれば512MBが良いかもしれません。

一応、楽天で購入したのですが2000円台で買えてしまいましたしね^^;

【52%OFF&即日発送可】SanDisk(サンディスク)オマケ付き U3 Cruzer micro 512MB USBメモリー
【52%OFF&即日発送可】SanDisk(サンディスク)オマケ付き
U3 Cruzer micro 512MB USBメモリー


これ位の金額であれば、お試しで使っても大丈夫ですし。

みなさんも便利さは使ってみないと分かりませんので、ちょっとしたトレンドものとして、かじっても良いかもしれませんよ。

◆人気ブログランキング 少しでも役に立ったら愛のご褒美1クリックお願い♪⇒
posted by ai at 02:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 使ってみたよ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

U3 USBメモリーって知ってますか?

40511-u3_logo_artikel.jpg「U3 USBメモリー」って聞いたことありますか?ちょっと話題になっているUSBメモリーなのですね。

USBって言うと・・・一般的には、作成したデータやファイルを保存して持ち歩くために使いますよね?例えば、自宅で書類を作成して会社に持っていくなど。

だけど、この「U3 USBメモリー」というのは、普段使うソフトウェア自体がUSBメモリーの中に納まってしまうのです。

つまり、10グラム程度でポケットに入ってしまうUSBメモリー1本にオフィスソフトもWEBブラウザーもメールソフトもすべて入れたままで持ち歩けるのです。

そうすると会社でもネットカフェでも、また出張先のホテルでもインターネットのお気に入りやメールのアカウントやアドレスもそのままなので、とても使い勝手がよいのです。

ノートパソコンといっても1.5kgの重さはありますから実際持ち歩くのは大変。だけど、USBメモリーならわずか10グラム!
これからは、スマートにU3 USBメモリーを持ち歩く時代になるかもしれません。


◆人気ブログランキング 少しでも役に立ったら愛のご褒美1クリックお願い♪⇒

ラベル:U3 USBメモリー
posted by ai at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | U3の特長って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。